• ホーム
  • 乾燥肌にはハーブも効果的、カモミールティーはいかが

乾燥肌にはハーブも効果的、カモミールティーはいかが

乾燥肌で悩んでいて、外側から保湿クリームを塗ったり乾燥肌用のコスメを使ったりしていてもなかなか症状が改善されないなら、内側から水分を補給することが必要です。ただ水を飲むのではなく、ハーブの力を使えば体質改善の効果が期待できて、味もおいしいので無理なく続けられます。ハーブティーは自然のサプリとしてヨーロッパでは古くから重宝されていて、風邪のときや胃腸の調子が悪いとき、疲労回復から美容まであらゆる目的で使われてきました。現在も薬の力に頼らず、自然の力で体調を整えたり美しくなったりするために、誰でも安心して使える手段として注目されています。

肌によいとされているハーブティーには数多くの種類が存在しますが、中でも乾燥肌の人におすすめなのがカモミールティーです。カモミールはキク科の花で、沈静作用があって炎症を抑えることができます。肌が乾燥したり荒れたりしてしまう原因の一つは肌が炎症を起こしてしまうことなので、内側からクールダウンして調子を整えてあげればトラブルも少なくなります。同時に殺菌作用も持っているので、カモミールティーを飲んでいればニキビの原因を減らしたり、口腔内のトラブルが減ったりするような効果も得られて健康にも役立ちます。

カモミールティーにはカフェインが含まれていないため、朝から晩まで好きな時間に飲めて睡眠に影響しないことや、胃腸にも優しいのがメリットです。妊娠中や授乳中でも問題がなく、ほかの薬を飲んでいても併用ができて水分補給に最適です。神経の鎮静作用があるためぐっすり眠れて、寝ている間に水分が失われるのを防いで肌が作られることをサポートしてくれます。良質の睡眠は美肌のためになくてはならない要素なので、寝る前にカモミールティーを1杯飲むことを習慣にすれば美肌と体質改善に効き目があります。

ハーブティーは日本のお茶に比べるとクセがあって独特の味や香りが苦手だと思い、日本人は最初から敬遠してしまいがちですが、カモミールティーは西洋茶の中でも比較的飲みやすい味です。色は薄い緑色で青リンゴのような爽やかな香りがして、味は苦みや甘みがないのでミネラルウォーターのような感覚で無理なく飲めます。好みで砂糖やハチミツ、オリゴ糖などを加えてもよいので、自分で飲みやすいように調節してみましょう。ホットでもアイスでも楽しめて、ティーバッグならいつでも簡単に作れるので美肌対策と水分補給としてストックしておくのがおすすめです。