• ホーム
  • パサパサ髪の人必見、オメガ3脂肪酸はうる艶髪にしてくれる

パサパサ髪の人必見、オメガ3脂肪酸はうる艶髪にしてくれる

パーマやカラーリングを繰り返していたり、紫外線を浴びることが多かったり、ヘアアイロンを頻繁に使ったりしていると、いつの間にか髪がパサパサになっていることがあります。10代の頃はツヤがあったのに30代の半ば頃から急に輝きが失われて、櫛の通りが悪くなり、スタイリングが決まらなくなったという悩みもよく耳にするので、髪に元気がなくなってきたらヘアケアについて見直してみましょう。傷んだ髪用のシャンプーやコンディショナーを使って外側からケアすることや、ヘアオイルをつけることでも対処できますが、長期的に新しく生えてくる髪も健康にしたいならオメガ3脂肪酸を活用するのが有効です。

オメガ3脂肪酸は健康食品として、血液をきれいにすることや生活習慣病の予防で着目されている成分ですが、髪の毛の健康にも効果があることが分かっています。筋肉や心臓、血液などの組織を支える成分だからこそ毛髪の育成や頭皮の健康にも効果があり、髪の毛幹や頭皮の細胞膜を生成するのを促進して健康的な髪が生えるようになります。頭皮と髪が乾燥するのを防ぐためにも有効で、パサパサの髪に悩んでいる人もオメガ3脂肪酸のおかげでしっとりと艶やかな美しい髪が手に入ります。善玉コレステロールを形成するので体全体の調子がよくなり、髪だけでなく肌にもツヤが戻って美肌になることもできます。

オメガ3脂肪酸は青魚やナッツ類、オリーブオイルやローズオイル、アボカドなどに多く含まれていますが、手に入りにくい食品や大量に食べるのは難しい食品もあるので、サプリとして単品で摂取するのが簡単です。カプセル状になっていて飲みやすいサプリなら無理なく良質な成分を摂取でき、体内での吸収も早く、有効成分が筋肉や皮膚に届きやすいです。特に40代を過ぎて皮脂の量が減ってきたりホルモンバランスが乱れていたり、薄毛や抜け毛が気になってくると、髪の乾燥も目立つようになってツヤが失われていきます。手遅れになる前にオメガ3脂肪酸のサプリを飲み始めれば、頭皮や毛穴にアプローチして若さを保ちしっとりした潤いのある髪をキープできます。

パサパサの髪は外側からケアすることも大切ですが、根本的な問題を解決するためには内側からのヘアケアについて考えてみることも必要です。必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸なら抗酸化作用が抜群で、髪の毛や頭皮の老化を防いだり、潤いが逃げてしまうのを食い止めたりすることができるので、毛質の改善に役立ちます。